2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.10.21 (Sat)

大江戸秘脚便


大江戸秘脚便
(2016/7/15)
倉阪鬼一郎

物をどこかへ届けたいなら、
誰かがそこへ行かねばならない。
走るか、走らせるか、飛んでいくか。
とにかく、持っていくしか方法はない。

飛脚の仕事は、分かりやすい。

スポンサーサイト

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


16:24  |  倉阪鬼一郎  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.14 (Sat)

ミドリのミ


ミドリのミ
(2014/6/19)
吉川トリコ

うちは、どうやらおかしい。
友達の家の土間に粘土槽はないし
母親は月一で家具を全部移動したりないし、
子供部屋というものもこの世にはあるらしい。
おかしい。普通じゃない。

まあでも、楽しく暮らしている。
悪いことは、していない。
そんな風に納得していた小学生の頃。

男二人の横で胸を張るミドリを、
ぐりぐりとなで回してやりたい。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


17:52  |  や行その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.09 (Mon)

櫛挽道守


櫛挽道守
(2013/12/5)
木内昇

目指す場所はただ一つ。
欲しいものは全部そこにある。
平坦ではない道だけれど、
その正しさは信じられる。

鋸を挽こう。
日が暮れ日が昇り、
この手が鋸そのものになる時まで。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


17:49  |  木内昇  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.08 (Sun)

園芸少年


園芸少年
(2009/8/8)
魚住直子

小さな種の中の構造は、
それほど複雑ではない。
胚に胚乳、わずかな子芽その他。
それがやがて大きな未来を生む。

花と少年たちは、
同じ成長の途上にある。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


06:06  |  あ行その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.07 (Sat)

薪の結婚


薪の結婚
(2008/4)
ジョナサン・キャロル

この人生で得られるものは、
この世で使い切るより道はない。
どこへ持って行けるわけでもなく、
どこへ溜めておけるわけもない。

死が全てを断ち切るまで、
欲しがり続けるだけが人生だ。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


17:46  |  翻訳もの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT