2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014.01.24 (Fri)

猫とあほんだら

猫とあほんだら猫とあほんだら
(2011/05/13)
町田 康

商品詳細を見る

猫は三日で恩を忘れない。
三年経っても痛みを覚えている。
喧嘩の作法と同じように、
仲直りの作法も知っている。

にゃあ、や、なあ、の中に、
人の言葉を超える心を込めるのだ。
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


14:42  |  町田康  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.29 (Wed)

権現の踊り子


権現の踊り子
(2003/3/26)
町田康

「悪の軍団」を掲げるような、
そんなアホな悪の軍団はいない。
いたらそれはむしろ人が良い。

だからこそ、
現実が食い散らかされるまで、
誰もその侵入に気づけない。

軍団も、夢も狂気もみな同類。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


20:15  |  町田康  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.01 (Thu)

膝のうえのともだち


膝のうえのともだち
(2010/3/26)
町田康

ために、生きたりしない。
大切でも、全てではない。

ただ、
もしものときは、
全身全霊で闘おう。
膝のうえのきみのために。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


22:33  |  町田康  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.07 (Sat)

パンク侍、斬られて候


パンク侍、斬られて候
(2004/3/18)
町田康

斬って生きてきた侍も
刀も振りかざせない侍も
百姓も女房も丁稚も
阿呆のような戦場で
その瞬間を迎える。

阿呆らしくて厳粛な、その瞬間。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


16:15  |  町田康  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |