2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.02.11 (Sat)

震える岩


震える岩
(2014/2/14)
宮部みゆき

起き上がる死者、鳴動する岩。
この世ならぬものを見る娘。

お江戸の町は安寧泰平。
奇妙な話も華のうち。
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


17:24  |  宮部みゆき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.08.28 (Sun)

火車


火車
(1998/1/30)
宮部みゆき

罪人の身体をまき散らし、
地獄へひた走る火の車。

転げ落ちた頭は、足は、誰のものだろう。
誰がその手を彼女と知るだろう。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


21:20  |  宮部みゆき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.01.28 (Tue)

R.P.G.


R.P.G.
(2001/8/21)
宮部みゆき

演じることは、噓だ。
本当や本物にめっきすることだ。

ただしそれが望んだ役ならば、
一度就いた場所を離れることは難しい。
熱が役者を離さない。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


16:17  |  宮部みゆき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.09 (Sat)

スナーク狩り


スナーク狩り
(1992/6)
宮部みゆき

二本のコードのどちらかが、
爆弾を作動させるなんて、
良心的な選択だと思う。

現実には、
数多の選択肢だけが与えられて、
結果なんて教えてもらえない。

その一歩のせいで、
明日や50年後に誰かが死ぬとしても、
出来ることは選ぶことだけだろう。


テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


14:05  |  宮部みゆき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.06 (Wed)

模倣犯 1~5


模倣犯1
(2005/11/26)
宮部みゆき

罪を憎んで人を憎まず、なんて
無理難題だと思う。
そもそも「罪」には、
確かな色も匂いも触感もないのに。

ただそれは、
テレビの向こうで「活躍」する、
罪人たちも同じなのだけれど。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


10:48  |  宮部みゆき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |