2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.04.18 (Mon)

アクセス


アクセス
(2007/1/30)
誉田哲也

猿の手は願いを叶えてくれる。
悪意ある拡大解釈をして、
願った者が望まない形で。

広大なネットに繋がる小さな端末。
猿の手の罠はその狭間にある。

スポンサーサイト

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


13:05  |  誉田哲也  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.07.07 (Tue)

ヒトリシズカ


ヒトリシズカ
(2012/4/12)
誉田哲也

名前や過去は打ち捨て、
血に濡れた手は綺麗に拭い、
少女は闇から闇へと渡る。

彼女がたどり着いたのは、
目指した場所だったのだろうか。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


20:36  |  誉田哲也  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.19 (Thu)

武士道セブンティーン


武士道セブンティーン
(2011/2/11)
誉田哲也

人を傷つけることも難しく、
まして斬ることなど決してできない竹刀。
礼の後それを握る手に込めるのは、
本当の殺意ではない何かであるはずだ。

香織と早苗と伶那だけでなく、
竹刀を握る彼ら全員に問いたい。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


12:19  |  誉田哲也  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.08.15 (Fri)

武士道シックスティーン


武士道シックスティーン
(2010/2/10)
誉田哲也

相手を斬るためでなく、
より良く立つためだけでなく、
彼女たちは竹刀を握り向かい合う。

踏み抜ける一歩の先に、
共に見たい光景があるから。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


13:49  |  誉田哲也  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |