2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.06.24 (Tue)

明治・妖モダン


明治・妖モダン
(2013/9/6)
畠中恵

更地にビルディングが生え、
道が延び、橋が延び、
強い灯りが夜を光らせる。
街は生き物の如く変化する。

ならば人は。住まうものたちは。
街に蠢くのは、誰なのか。

スポンサーサイト

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


17:58  |  畠中恵  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.14 (Sat)

たぶんねこ


たぶんねこ
(2013/7/22)
畠中恵

資格を得れば、何者かになれるのか。
職を移れば、人生を乗り換えられるのか。
誰と共にあれば、幸福だと言えるのか。

ここがどこで、己は誰で、今日はどこへ続くのか。
全ては己で決めるしかない。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


18:53  |  畠中恵  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.02.03 (Sun)

ひなこまち


ひなこまち
(2012/6/29)
畠中恵

どんな関係を築こうとも、
きっと最後まで共にはいられない。
それは人と妖でも、
人と人でも同じことだろう。

だから今は共にいよう。
花を惜しみ、炬燵を囲もう。
みなで。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


10:06  |  畠中恵  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.29 (Tue)

やなりいなり


やなりいなり
(2011/7/29)
畠中恵

空は、人の手の届かぬ場所。
どこにいても見えるけれど、
千変万化のどの表情も、
地を這うモノの思惑を汲みはしない。

その異境より、落ち来る者、あり。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


23:58  |  畠中恵  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.10.31 (Mon)

若様組まいる


若様組まいる
(2010/11/5)
畠中恵

二十年前、何があったのか、
彼らはよく知っている。
そのために誰が何を失い、
一方でその何かを得たが誰だったのかも、
ちゃんと心得ている。
叫び出したい日は一日二日じゃない。

それでも、お天道様に家族に、
何より友に恥じないために、
若者たちは前を向く。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


23:11  |  畠中恵  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT