2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2015.07.22 (Wed)

炎路を行く者 守り人作品集


炎路を行く者 守り人作品集
(2012/1/14)
上橋菜穂子

行くべき道を見失い、
留まることにさえも喘いで、
叫び出す胸を抱えたまま、
十五の君は立ち尽くす。

それでも、生きよう。生き延びよう。
両の手の本当の大きさを知る、
その時まで。

スポンサーサイト

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


22:06  |  上橋菜穂子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.26 (Thu)

流れ行く者 守り人短編集


流れ行く者 守り人短編集
(2013/7/27)
上橋菜穂子

男は生きるために槍を振るい、
少女は仇を討つ日のために生きる力を磨く。
帰る場所のない二人の訪いを少年が待っている。

女用心棒と皇太子が出会うまで、あと十数年。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


22:38  |  上橋菜穂子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.10.20 (Thu)

天と地の守り人 第Ⅰ~Ⅲ部 ロタ王国編/カンバル王国編/新ヨゴ皇国編


天と地の守り人第1部 ロタ王国編
(2011/5/28)

激流は何もかもを奪っていく。
人の身でできることはたかが知れているけれど、
手を伸ばすことはやめれらない。
たとえそれで我が身を飲まれても、
失えないものがそこにあるのだから。

そう思う強さに、
兵士も用心棒も呪術師も、そして王もない。
みな同じ泥の地平で足掻いている。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


18:54  |  上橋菜穂子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.11 (Mon)

蒼路の旅人


蒼路の旅人
(2010/7/28)
上橋菜穂子

少年の前に、
世界は立ちはだかる。
強大な敵として。
人ではない「国」として。
その背が負う荷は、重い。

それでも彼は胸を張る。
負った荷が、
同時にしっかと彼を支えてくれるから。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


20:05  |  上橋菜穂子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.24 (Sat)

神の守り人 下 帰還編


神の守り人<下>帰還編
(2009/7/28)
上橋菜穂子

巨大な力は
小さなものを守りもするし、
動かしもする。

守られていること。
踊らされていること。
それに気がつくことの幸不幸は、
向き合う者次第なのだと思う。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


15:43  |  上橋菜穂子  |  TB(1)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT