2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.02.05 (Sun)

惑星カロン


惑星カロン
(2015/9/13)
初野晴

遠くに瞬く星が欲しい。
あの場所へ行きたい。

指先が震えるくらい手を伸ばし、
空を駆ける方法を求めて地を這う。

その果てに手に入れたものは、
多分本物だ。
青い星の上に君はいる。

スポンサーサイト

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


16:22  |  初野晴  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.14 (Fri)

カマラとアマラの丘


カマラとアマラの丘
(2012/9/27)
初野晴

動物が人に近い知能や情動を見せれば、
天才だとか感動的だとか言われる。
人が動物のように振る舞えば、
失うものの方がはるかに多いだろう。

愛するものに近づきたいと、
彼らは同じように願っているだけなのに。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


22:43  |  初野晴  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.21 (Tue)

千年ジュリエット


千年ジュリエット
(2012/3/23)
初野晴

音やセリフは空間に溶け、
舞台には幕が下りる。
終わらないカーテンコールだってない。

でも、千年先を信じるに足るものは、
やがて失われるその時間の中にある。
きっと、ある。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


23:37  |  初野晴  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.13 (Fri)

ノーマジーン


ノーマジーン
(2011/10/15)
初野晴

彼女は弱い。
生きるには人の助けが要る。
たとえそれが善意でなくても、
受け入れねば立ちゆかない。

ノーマジーンは、
赤く小さなその手を彼女に差し出す。
「ゼンイ」を知らないまま。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


01:20  |  初野晴  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.03 (Sun)

空想オルガン


空想オルガン
(2010/9/1)
初野晴

憧れの場所へと続く道は、
一本でもなければ、
まっすぐでもない。

右へ折れ左へ倒れこみ、
穴に落ちたり砂煙に咳きこんだり。

そんな道を音高らかに、
清水南高校吹奏楽部はひた走る。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


20:40  |  初野晴  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT