2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2017.06.24 (Sat)

何もかも憂鬱な夜に


何もかも憂鬱な夜に
(2012/2/17)
中村文則

この世界には本物がある。
画が、絵が、映画が、立体が、物語が。
それはみんな人が作ったものだ。

どれか一つでも美しいと思えたなら、
きみは、多分まだ生きられる。
何もかも憂鬱な夜を生き延びて、
次の夜まで太陽の下を歩けるだろう。

スポンサーサイト

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


22:03  |  中村文則  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.03 (Sat)

黄泉坂の娘たち


黄泉坂の娘たち
(2014/9/30)
仁木英之

時の止まった村に住む者たちにも、
時間は積み重なる。
体の記憶の上に、
心だけの痛みが降り積もっていく。

だからきっと大丈夫。
まずは話し合おう。
死者は待ってくれる。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


15:07  |  仁木英之  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.12 (Fri)

ダチョウは軽車両に該当します


ダチョウは軽車両に該当します
(2013/6/13)
似鳥鶏

優美なつま先が土を蹴り、
瞳は地平線から動かない。
ターンの土煙の中で、
黒い羽毛が軽やかに翻る。

ああ、ダチョウ。
強く美しい、愛すべき巨鳥。
きみが町を走る姿を見てみたい。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


12:02  |  似鳥鶏  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.04 (Thu)

修羅の終わり


修羅の終わり
(2000/1/14)
貫井徳郎

倒すべき敵がいて、
大義は自分の味方で、
能力も機会もあるのなら、
倒さずにいるには罪だ。

そんな世界でのドンパチは、
どこか遠くで勝手にやっていて欲しい。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


12:58  |  貫井徳郎  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.04.09 (Sun)

北天の馬たち


北天の馬たち
(2016/9/22)
貫井徳郎

守るべきが何なのか、
しかと見極めるのは難しい。
あれもこれもと手を伸ばしては、
そのどれもを失ってしまう。

まあとりあえず、落ち着こう。
美味いコーヒーを頼むぜ、マスター。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


12:21  |  貫井徳郎  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT