2010年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2010.04.29 (Thu)

ネバーランド


ネバーランド
(2003/5/20)
恩田陸

病気と借金以外なら、
なんでも貰っておく主義でも、
他人の秘密には、少し躊躇する。

ときにそれは、
他の何よりも重く深く、そして長く、
身の内を削ることになるかもしれないのだから。

スポンサーサイト

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


16:51  |  恩田陸  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.28 (Wed)

バッド・モンキーズ


バッド・モンキーズ
(2009/10)
マット ラフ

悪い猿を退治すれば、
世界はより良くなる。

そんな簡単な図式の中に、
白と黒と数多の灰色を挟みこんだ物語。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


03:00  |  翻訳もの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.27 (Tue)

ハムレットQ1


ハムレットQ1
(2010/02/09)
ウィリアム シェイクスピア

策略には、復讐を。
恥ずべき行いには、戒めを。
その全てには、悲劇を。

そんな風に人が真剣な様に、
笑いを感じてしまう自分は、
人としてどうかと思った。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


17:57  |  翻訳もの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.24 (Sat)

パパなんていなけりゃいい


パパなんていなけりゃいい
(1999/07)
キアーラ ゾッキ

子どもの目に見つめられると、
なんだか居心地が悪い。
隠し事をできないような、
してはいけないような気分になる。

それがオルガみたいな少女なら、
前に立つのも嫌になるだろうなと思う。


テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


14:09  |  翻訳もの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.22 (Thu)

ひとり百物語 怪談実話集


ひとり百物語 怪談実話集
(2009/3/4)
立原透耶

あるはずのないものを視て、
すぐさま、ぎゃあっと叫ぶ人々は、
現実感覚が希薄なんじゃないかと思う。
え?とか、あははくらいが丁度良い。

何しろそれは、
真実「在り得ない」ものなのだから。

立原さんは後者らしい。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


20:49  |  立原透耶  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT