2012年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2012.05.29 (Tue)

やなりいなり


やなりいなり
(2011/7/29)
畠中恵

空は、人の手の届かぬ場所。
どこにいても見えるけれど、
千変万化のどの表情も、
地を這うモノの思惑を汲みはしない。

その異境より、落ち来る者、あり。

スポンサーサイト

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


23:58  |  畠中恵  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.28 (Mon)

炎の蜃気楼37 革命の鐘は鳴る


炎の蜃気楼37 革命の鐘は鳴る
(2002/12/25)
桑原水菜

どんな形でも再び見えることはなく、
あらゆる約束が意味を失う、
そんな別れが迫っている。

背中合わせのまま、
同じその時、を見据える二人。
もう本当に時がない。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


21:44  |  桑原水菜  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.25 (Fri)

暁の円卓2 情熱の歳月


暁の円卓2 情熱の歳月
(2004/6)
ラルフ・イーザウ

デービッドが持っているものは、
二本の刀と幾人かとの絆だけ。
海を割る力もなければ、
過去をありのまま語る余裕もない。

それでも、青年は心を決めた。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


23:54  |  ラルフ・イーザウ  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.22 (Tue)

世界屠畜紀行


世界屠畜紀行
(2007/1)
内澤旬子

食べることは殺すこと。
それは血を出させることで、
脂を光らせることで、
内蔵や筋をバラすこと。

それは、畜舎と食卓の間で起こる。
今も昔もどこででも、
確かに刃物が振るわれている。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


23:50  |  あ行その他  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.16 (Wed)

下町不思議町物語


下町不思議町物語
(2912/1/28)
香月日輪

理不尽に負けない根性と、
人を気遣う優しさと、
不思議を受け入れる柔らかさ。

どれも持っている直之に必要なのは、
心をほどけるゆるい場所。
珍妙奇天烈な隣人たちはご愛嬌。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


12:11  |  香月日輪  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT