2013年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.08.31 (Sat)

妖琦庵夜話 空蝉の少年


妖琦庵夜話 空蝉の少年
(2013/7/25)
榎田ユウリ

共同体に受け入れられるためには、
様々な条件を満たさねばならない。
一つ、無害であること。
一つ、同じであること、等々。

件として生まれた女たちは、
どんな人生の末に子を残してきたのだろう。

スポンサーサイト

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


15:20  |  榎田ユウリ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.08.27 (Tue)

さまよう刃


さまよう刃
(2008/5/24)
東野圭吾

怒りや憎悪を抱える腕で、
罪は測ることは許されない。

だから男は、凶器を手に取った。
法は当事者のためにあるのではないのだから。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


17:38  |  東野圭吾  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.08.26 (Mon)

ハイドラの告白


ハイドラの告白
(2010/3)
柴村仁

決して返ってこない思いの塊を、
ただひたすらに投げつけて、
反響でも良いからと耳を澄ます。

心のどこかが枯れるまで、
彼らはそれを続ける。
続けずにはいられない。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


15:18  |  柴村仁  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.08.25 (Sun)

妖琦庵夜話 その探偵、人にあらず


妖琦庵夜話 その探偵、人にあらず
(2013/6/21)
榎田ユウリ

人の形をした人にあらざる者。
人の形をした人でなし。
人にあらざる形で人を生きる者。

淡いで茶を点てる男は、
客を待っている。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


16:35  |  榎田ユウリ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.08.22 (Thu)

プシュケの涙


プシュケの涙
(2010/2/25)
柴村仁

約2.5秒で、
人の心は一体どれだけ動く?
悲しみや恐怖には至るのか。

夏の空を見上げて、
彼女は何を思っただろう。

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌


22:12  |  柴村仁  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT